プロフィール

わ  た  な  べ  ゆ  か

 

講師  わたなべゆか

 

武庫川女子大学音楽学部 声楽学科卒業後、武庫川新人演奏会・伊丹市民オペラ・ホテル阪急インターナショナルチャペルコンサート・ヒルトンアフタヌーンコンサートなど、様々な演奏会に出演。
これまでに、モーツァルト作曲「魔笛」夜の女王、「コジファントゥッテ」デスピーナ、「フィガロの結婚」スザンナ役などを務めた。
教会音楽では、バッハ「マタイ受難曲」「ロ短調ミサ」「ヨハネ受難曲」「クリスマスオラトリオ」、へンデル「メサイア」「ブロッケス受難曲」、モーツァルト「レクイエム」「ハ短調ミサ」、フォーレ「レクイエム」などのソリストを務めた。
特に2011年11月に行ったOrchestra Japan 2011の公演ではマーラー「交響曲第4番」でのソロを見事に歌い、雑誌等でも高い評価を受けている。この時のライブ録音がナミレコードより発売され、雑誌レコード芸術で特選版に選ばれた。
現在、テレマン室内合唱団団員。
また、声楽の音楽活動と並行して、在学中よりピアノ指導法に興味を持ち様々なセミナーを受講。自宅及び音楽教室にて、100人以上の生徒を指導した経験をもとに「よつば音楽教室」を主宰。